×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

マンスリーレオパレス

ひとり暮らしをするには、新たに電化製品や家具の購入など意外なほど出費がかさみます。
マンスリーレオパレスは、新生活に必要な家具や家電製品を標準で装備、毎月の光熱費も不要で、利用した期間分の利用料をあらかじめ一括で支払うため、マンスリーレオパレスでは、敷金・礼金、入会金・年会費、手数料などは一切不要で生活に必要な費用をまとめて払えますので、煩わしさがなく急な短期の出張や転勤などでも簡単に対応でき便利です。
マンスリーレオパレスのコンセプトは入居者のひとり暮らしがより快適で、充実したものとなるように、インターネットのブロードバンドサービスやライフサポートサービスや利用者入居時の鍵交換、引越サービスなど、生活全般にわたって多彩なサービスや特典が提供されています。
また知らない地域でわざわざレンタルビデオ店探しにいかなくてもお部屋のテレビでビデオオンデマンドサービスも利用でき、通常のテレビ番組の他にもCS放送同様のテレビ番組が配信されるサービス「CSチャンネル」も楽しめます。
ひとり暮らしのための費用も軽減できるシステムなら転勤もたまには良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

マンスリーレオパレスのお部屋代金

マンスリーレオパレス肝心なお部屋代金はと言いますと地域によっても変わり、基本的には使うお部屋のランク26種類と滞在日数によって決まります
実際にかかる費用として、地域清掃・下水清掃に関わる費用や自治会・町内会費等500円前後
共益費3.000円+ライフサポートサービス 25.000円+鍵交換費3.150円(新築時不要)+抗菌施工費(オプション)15,750円
システム料金(保証金と称した敷金?)1ヶ月分。と年会費21.000円…ざっとこんな感じです。
なおシステム料がかからない物件もあるようなので60.000円の家賃なら一ヶ月165.000〜170.000程度でしょうか
短期で貸してくれるお部屋を新たに探して見つけるのは実際大変で、じっさいHPで物件のお部屋を見てみると綺麗ですし、環境や条件を考えると総合的な面ではマンスリーレオパレスは便利なので良いのかもしれませんね。
藤原紀香まで起用するほどまでに成長した理由もうなずけます。

レオパレスのCM曲

すっかりおなじみになった藤原紀香のレオパレスのCM、みなさんも歌えるほどにまでなったのではなかろうあのレオパレスのCM曲
誰が歌っているのかちょっと気になりますよね、作詞・作曲 YOSIMASA INOUE「それぞれの夢」という曲です。
井上ヨシマサ氏は、広瀬香美などの曲にも関わっているそうです。
あの曲には密かにではないのですが言われると分かるみたいな感じの女性版もあって「あいのり」の主題歌「未来の地図」でデビューした3人組のガールズバンドの「Mi(エムアイ)」。
あぁどっかで聴いたことがあるあの声はあいのりを歌っていた人たちだったのか!?って感じですね
調べるとイロイロ楽しく奥深いもので歌っている方は合計で3人いることも判明。このCM曲はレオパレスのHPの中のCM紹介の中からDL出来ます
おまけに歌詞までついちゃってます。ちょっとした話のネタにでもしてくださいね。

Copyright © 2007 マンスリーレオパレスというシステム